【揚げ物と甘い物は控えめに!食生活が原因で発生する口周りニキビ】

バランスの取れた食生活で口周りニキビを予防

口周りに出来るニキビの原因の一番は、やはり「食生活」にあると言えます!
食べ過ぎや飲み過ぎ、又は脂っぽい物や甘い物を好んで食べていると、胃腸が弱ってニキビが出来やすくなります。
また、普通のニキビと同じように「ホルモンバランスの乱れ、肌の乾燥、ストレス」なども口周りのニキビの出来る原因になります(*_*;
口周りニキビの原因を予防するために、まずは食生活を見直しましょう!
特に食事では、根菜の煮物や緑黄色野菜を必ず毎食取ることが大切です。
ニキビの原因となる、脂っぽい物や甘い物はほどほどにしてください!
ストレス解消になるからと食べる人もいますが、ニキビの原因ともなるストレスを解消する為に、ニキビの元を食べていては悪循環です。
そして、他にストレス解消の方法を見つけましょう!
298219.jpg
また、顔のニキビと同様に肌の乾燥もニキビには大敵となります((+_+))
泡で優しく洗顔した後は、すぐに化粧水で保湿しましょう。
あまり強い石鹸で皮脂を落とし過ぎると、皮膚は足りなくなった皮脂を分泌するので、ニキビが出来やすい肌を作ってしまいます。
そのため、くれぐれも顔をゴシゴシ洗って肌に必要な皮脂まで落とさないように気を付けましょう!
良質な睡眠を取ることも口周りのニキビに大切になります!
特に肌のターンオーバーを整える為には「午後10時~午前2時」までの睡眠は欠かせませんよ(;O;)
これらを参考にして頂ければ、口周りのニキビからあなたも解放されるでしょう!