【胃腸の不調はニキビ跡も悪化?自然なケアで口周りニキビの対策】

自然に口周りニキビを治す方法

ニキビは若い頃だけではなく、大人になっても出来てしまって悩んでいる人はとても多いです。
ニキビが出来る主な原因はいくつかありますが、ホルモンバランスの乱れや食事の偏りや運動不足などの生活習慣、日頃のストレスからの影響など様々です。
若い頃と違って大人になってから出来るニキビは治りも遅いことが多く、しかも「ニキビ跡」になりがちなのでとても厄介です(*_*;
その中でも口周りに出来るニキビは、見た目も良くないので出来てしまうと気分が落ち込んだり、早く治したいと躍起になってしまう人も多いのではないでしょうか。
ニキビは出来る場所によって、身体のどこが不調なのかを判断することが出来ます!
357837.jpg
口周りに出来るニキビは「胃腸の不調」を現しているので、ニキビそのものよりも胃や腸のケアをきちんと行うことで改善しやすくなります(^_-)
炭水化物や肉やアルコールなどを摂る回数を減らして、野菜中心の食生活に切り替えることで胃腸の荒れや便秘対策にもなります!
便秘もニキビと密接な関係があるので、毎日のお通じの有無によって口周りニキビの治りも大きく変わって来ます!
食生活を整えて、気になる口周りニキビを自然に治せるように胃腸のケアを行っていきましょう(>_<)